ブログをお引っ越ししています。           http://ameblo.jp/riche-rose/ お手数ですが、こちらをクリックしてくださいませ。  >>コチラ

2008年05月06日

  プリザーブドフラワーのカラーコース

080502.jpg

Mrs.KuniyoのJPFA九州花展に向けてコンテスト出品作品です。
リッシュロゼより一次審査を2名もの方が通過されました。
とても喜ばしいことです。
ますます、みなさんのセンスにも磨きがかかり、
私も背筋が伸びます(^^)

5月3日は、博多どんたくで賑わう天神を横目に、JPFAの新しいコースのカラークラスの受講をJPFA理事校のパリせーズで受講してきました。
オリジナルのカラー概論からさらにプリザーブドフラワーへの色の置き換えと、とても興味深い内容でした。
各メーカーのカラーチャートを作っておくと便利だと思うので、ぜひ制作したいと思います。

色について悩まれる生徒さんも多いので、ぜひ、このコースを受講されることをお勧めします。
私も、カラーのお勉強は続けて3年目となりますが、お花の色あわせを専門としてのカリキュラムは初めてで、すごく勉強になりました。
JPFAのコースは本当によくプリに関して、吟味されていて基本内容をしっかりと押さえてあり、その緻密さには毎回感服いたします。
(テキスト総監修は、カラーコンサルタント、色彩士である南 朱巳先生です)
JPFA以外でお勉強された方も、このカラークラスは、これまでの色のイメージにさらに磨きがかかり、新しいデザイン、カラーコーディネートの枠が広がると思います。

オーダーを受けたり、販売したり、デザインを起こす場合には特に、基礎知識は、絶対必要ですね。ひとりよがりの色あわせにならないように注意したいものだと思います。

センスあるデザイン、作品作り、生徒さんへのアドバイスが適正かつ丁寧にできるよう、これからもしっかり勉強を続けたいと思います。



いつもクリックありがとうございます

にほんブログ村 花ブログ プリザーブドフラワーへ

にほんブログ村 花ブログへ


posted by hitomi at 00:21 | TrackBack(2) | コンテスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月23日

  コロンビア大賞

080421-1.jpg
搬入のときからステキな作品だと思い、図々しくも作品と制作者の彼にお願いして写真を撮らせていただきました。
ちょっぴり照れくさそうな彼でしたが・・・
080422.jpg

このフロールエバープリザーブドフラワーコンテストで
コロンビア大賞受賞後・・・

080421-2.jpg

自信に満ち溢れていますねぇ〜〜〜〜♪
ますます、ステキに輝いていらっしゃいました☆
ブログへの掲載をご承諾いただきましてありがとうございました♪
早速載せさせていただきました(*^^*)



いつもクリックありがとうございます

にほんブログ村 花ブログ プリザーブドフラワーへ







posted by hitomi at 23:50 | TrackBack(0) | コンテスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月22日

  フロールエバーデザイン コンテスト 結果発表

080421.jpg 4月19日、田崎真珠銀座店にて、フロールエバーコンテストの入賞授賞式、結果発表がありました。
生徒さん2名の受賞もあり、また久しぶりの再会もあり、すごく充実した5日間でした。
写真は井上邦代さんの作品展示の様子です。一緒にディスプレイのお手伝いをさせていただきました。
 結果は、2名とも田崎真珠賞やコロンビア賞には残念ながら及びませんでしたが、日本で一番華やかな銀座の中心地にある田崎真珠本店にディスプレイされただけでも素晴らしいことです。
 また発表には、思わぬ大きなおまけがついていて、研究科コースのMrs.Ritsukoの作品は、横浜ディスプレイミュージアムのショーウィンドーに展示されることとなりました。6月に横浜ランドマークタワーで開催される、プリフェア(プリザーブドフラワーフェスティバル)にも展示されるということです。花器選びからデザインまで昨年よりずっとお手伝いさせていただいた私も本当に嬉しく感激でした。
おめでとうございました。

080420.jpg


この作品は、福岡の梶原さんの作品です。
リカちゃん人形がプリザで花魁に変身です。
細やかな作業をとても丁寧にされていて、本当にうっとりする美しい
作品でした。お写真をとらせていただきありがとうございました。
お食事をご一緒させていただき、ありがとうございました。
また、10月の花展でお会いできますことを楽しみにしています。


080421-3.jpg
広島のAudreyの大谷美由紀先生の作品です。
華奢でエレガントなヒールを金箔やステキなリボンが引立たせています。
すごくオシャレな作品で、アイデアが素晴らしいと思いました。


 今回、コロンビア大賞を受賞された方の作品を、搬入のときにご本人もご一緒にお写真を撮らせていただきました。受賞後のお写真も撮らせていただき、ブログへのUPのご許可もいただいておりますが、まだフロールエバーの公式HPでの発表がないので、こちらは、明日、確認のうえ、UPさせていただきます。搬入時と受賞後のご本人のお顔つきがぜんぜん違っているのです。オーラがすごく強くなっていて、とてもすごいですよ♪
 
 また、東京での研修、その他の写真は明日からゆっくりご報告を兼ねてUPしていきます。カリヨンの日暮有希さんにも大きな刺激を受けてきました。とても心暖かくなる素晴らしい出逢いでした。
後日報告させていただきます♪


いつもクリックありがとうございます

にほんブログ村 花ブログ プリザーブドフラワーへ

にほんブログ村 花ブログへ

 






 

posted by hitomi at 02:04 | TrackBack(0) | コンテスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月15日

  フロールエバーコンテスト本選出品作品

080416.jpg いよいよ明日早朝から東京です。
しかも、明日は到着早々、銀座のTASAKI本店へ行き、その後お仕事の打ち合わせ、夜はスペシャルなメンバーでBirthdayPartyの予約も完了で、わくわくドキドキです。

 先日から、20年来の友達がレッスンにお泊りで来てくれていました。とてもありがたいことです。
ひとつでも多くのお土産をお持ち帰りいただけるようにわたしもがんばっていこうと思います。

 東京では、セミナー受講もします。仕入れもしてきますし、フロールエバーのコンテストでも多くのことを吸収して帰りたいと思います。ブログも最近おさぼりでしたが、東京でも出来る限り情報をUPしていきたいと思います。




いつもクリックありがとうございます

にほんブログ村 花ブログ プリザーブドフラワーへ

にほんブログ村 花ブログへ


posted by hitomi at 23:59 | TrackBack(0) | コンテスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月17日

  2008年第6回フロールエバーコンテスト

今日、2008年第6回のフロールエバープリザーブドフラワーコンテストの
一次審査発表がありました。
当教室から3度連続で、しかも今回は2名の方が通過されましたぴかぴか(新しい)

おめでとうございますかわいい

昨年よりもかなり多くの応募があったと聞いていますが、
毎年、かなりの難関になってきています。
プリザーブドフラワーのコンテストの中では、一番知名度も高く、
また、難関ということでも有名です。
そんな中、一次審査を通過するだけでも難しいことです。
私もとても嬉しく思います。

東京での二次審査が楽しみですね。

これからも、いろいろなデザインを一緒に学び
スキルアップしていきましょうね。
チャレンジすることは、必ず次のステップにつながります。
デザインを構築するまで、いろいろなところにアンテナを
張り、たくさんのことを吸収します。
感性を磨く意味でも、コンテストへの出展はお勧めです。

ただ、どのコンテストもそうですが、写真審査なので、
実力が伝わりにくい場合が多くあります。
でも、蓄積されたデザイン力は必ず自分のものになります。

他の生徒さんも、ぜひぜひチャレンジされみてくださいね。


にほんブログ村 花ブログ プリザーブドフラワーへ

にほんブログ村 花ブログへ







.





posted by hitomi at 23:59 | TrackBack(0) | コンテスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月04日

  ブリリアント賞に!!!!

071004-1.jpg
 フロールエバーWEBコンテストの審査前に、ブリリアントコンテストから結果発表が来ました!!!
 なんと、Aiさんの力作が、『ブリリアント賞』でした!!
おめでとうございます。
私は、何もしてあげていませんが、本当に自分のことのように嬉しいです。本当に本当におめでとうございます!!!

 これからも、更なる飛躍を期待します。
そして、私をはじめ、プリザーブドフラワーに関わるみんさんのお手本となるようなデザイナー活動を楽しみににていますね。

 この賞は、Aiさんだけでなく、作品をそのままの美しさで現場に送るお手伝いをされたYouichirou君のお力添え、また、生活の中でのご協力あっての受賞です。お二人で、勝ち取られた賞だと思います。

 心から、お喜びとお祝いを申し上げます。
いい刺激と素晴らしい感動をありがとう♪

 コンテストは、その工程だけでなく、まつわるストーリーと作者の心、気持ちが見る人に伝わる作品作りが基本です。
俳句、短歌、詩などの作家活動も同じです。
独りよがりでなく、見る人に共感を与え、見る人に詠みとってもらえる作品を作っていきましょうね。

 次のコンテストも続々と続きます。
この感動をみなさんにも味わってほしいと願います。


にほんブログ村 花ブログへ

にほんブログ村 花ブログ プリザーブドフラワーへ

にほんブログ村 花ブログ ブライダルフラワーへ

にほんブログ村 花ブログ フラワースクール・レッスンへ


88-31.jpg

posted by hitomi at 19:48 | TrackBack(0) | コンテスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月03日

  フロールエバーWEBコンテスト

 フロールエバーのWEBコンテストの投票が始まりました。

       コンテスト投票

クリック投票実施期間:2007年10月1日〜11月10日←この文字をクリックするか、
071002.gif←ここをクリックしてくださいね。

Aiさんの作品はエントリーNO.7『月とうさぎ』です。

071002-1.jpg

うさぎさんはご主人の手作りなんですよ♪
仲睦まじいお二人さんです。
とても細やかな作業での完成です。
水引きで作ったラインもしなやかで、月への遥かな思いを馳せる気持ちの流れがよく表現できていますし、独創的な世界がありますね。宇宙までの深い時空がまぁるい黒いトレーの上から広がります。
私達の生活する空間は3次元ですが、この作品には、4次元空間の世界を感じますね。発想も素晴らしいですよね(^^)。。。十五夜のウンチク
 これからも、感性を磨いてがんばって欲しいと思います。
さてさて、私も置いていかれないように努力しなければいけませんよね。
とてもいい刺激をありがとう♪ じっくり作品作りに取り組む努力を忘れがちです。。ハンセイ(^^;)

 余談ですが、ここの20作品の中に、知人がいました♪すてきな先生です。
エントリーNo.16『Brilliant Swan』です。
東京でご一緒させていただいた先生で、11月にまたお会いするお約束をしている先生なんですよ。
お花を通して、たくさんのご縁をいただきます。しかも、全国あちこちにご縁をいただき、本当に嬉しい限りです。


にほんブログ村 花ブログへ

にほんブログ村 花ブログ プリザーブドフラワーへ

にほんブログ村 花ブログ ブライダルフラワーへ

にほんブログ村 花ブログ フラワースクール・レッスンへ


88-31.jpg


posted by hitomi at 23:19 | TrackBack(0) | コンテスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月29日

  コンテスト

florever_banner2.gif 今日は、嬉しいニュースがありました。
研究科コースのAiさん(ブログ)が、先日応募されたコンテストの一次審査を二つもクリアされました♪(研究科コースではコンテストへの参加も目標とします)
ひとつは、ブリリアントのコンテストです。
そして、フロールエバーのWEBコンテストです。
もうすぐ、WEB上での投票が始まりますので、どうぞみなさん、ワンクリックしてあげてくださいね。投票が始まったらまた、お知らせいたします。

 Aiさんは、花材選びからとても一生懸命で、たくさんのお花を準備され万全の体勢で作品作りに取り掛かられました。
もともと手先の器用な方ですので、出来上がった作品もとてもきれいに完成されました。

 コンテストへの出品はいろいろなノウハウがあり、東京で研修を受けた際、ほんとうに複雑なんだなぁと目からウロコ・・の状態でしたが、テクニックはさることながら、やはり「お花が好き」という気持ちが一番大切ではありますね。楽しみながらお花に触れることで、ステキな作品が生まれます。みなさんもチャレンジされてみてくださいね。

 本当におめでとうございました。
私もとっても嬉しいです♪♪
これからの二次審査、みんなで応援してあげましょうね。



にほんブログ村 花ブログへ

にほんブログ村 花ブログ プリザーブドフラワーへ

にほんブログ村 花ブログ ブライダルフラワーへ

にほんブログ村 花ブログ フラワースクール・レッスンへ


88-31.jpg


posted by hitomi at 07:00 | TrackBack(0) | コンテスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月14日

  コンテスト入賞授与式

 田崎真珠銀座店で「フロールエバーフラワーデザインコンテスト入賞授賞式がありました。
0414-3.jpg 0414-2.jpg
左:フラワーデザイナーのケネス・ターナー氏とコロンビア大使のパトリシア・カルデナス氏と。
右:安倍昭恵氏(内閣総理大臣安倍晋三令夫人)と。


0414-1.jpg 安倍昭恵さんは、とっても背が高くスレンダーな方でした。しっかり握手もしてくださり、「がんばってくださいね。」とお声をかけていただきました。さすが、アナウンサー!よく透き通るとても優しいお声でした。

 コンテストは昨年をはるかに上回る応募数と、入賞を180から150へ絞ったため、これまでの40パーセントの入賞率から16パーセントに絞られた狭き門となったそうです。それぞれの作品がすばらしく、初めて参加の私には見るもの聞くことがすべて初めての体験で、とても貴重な体験になりました。コンテストの雰囲気と独特の華やかさ、魔力のようなものを感じました。

 何にも増して、受賞者の方々とお近づきになれたことは、とても嬉しいことでした。

0414-4.jpg
 愛知県のKumikoさんです。優秀賞6作品のひとつに選ばれました。輪になってた私たちは自分のことのように大喜びでした。乾杯のシャンパンがすごく美味しかったです(^^)

0414-5.jpg
 静岡県のRieさんと入賞作品です。とっても細やかで丁寧な作品でした。アイデアあふれる素晴らしい作品でした♪

お写真を撮らせていただき、UPのご了承も快諾してくださってありがとう♪ また、お会いできる日を楽しみにしています。


88-31.jpg

posted by hitomi at 23:39| コンテスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月13日

  フロールエバーデザインコンテスト前夜祭

 田崎真珠銀座店にて、フロールエバーデザインコンテストの前夜祭が行われました。
 その席で、パリセーズの上田亜由子先生が、コロンビア大使館から これまでの活躍を認められ表彰され感謝状を授与されました。
0412-2.jpg フロールエバーのデザインコンテスト入賞で東京へ行っていた私は、先生とお写真をとることが出来ました。先生のお顔をUPできないことが残念ですが、お花の下をご想像くださいね。ピンクのスーツに負けない華やかな先生です♪

88-31.jpg

posted by hitomi at 23:45| コンテスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月07日

  フラワーデザインコンテスト

2.jpg 12月3日(日曜日)にホテルニューオータニで行われた、日本プリザーブドフラワー協会のデザインコンテスト最終審査で、4位に入賞でしました。入賞は5位までということでしたが、どの作品も力作でとてもステキな作品ばかりでしたので、作品をここに並べていただけでも・・という気持ちでした。
発表のとき、「4位 リッシュロゼ 有吉ひとみさん」と読み上げられて、ほんとうに驚きました。

1113-jpfa.jpg


 じつは・・・配送途中に「積載禁止」だったにも関わらず、箱が押しつぶされて到着していたのです。せっかく最終審査に残していただいたのに、このままの状態では、とても並べることなど出来ない状況でした。
 思わず「棄権させてください!」と理事の先生にお願いしようと思いました。お花の換えも用意していなくて、深く反省しました。

 そばにいらした福岡のA先生がお手伝いしてくださり、なんとか持ってきていたコットンでお花をリペアしました。お花のリペアは普段のレッスンの中でも頻繁にする作業です。ここで役立つなどと思いませんでしたが、震える手で作業しました。

 完全な状態にはならず、メインのグランロッサの一輪が修復不能で、花びらが完全にバラバラになっていました。また、ラムズイヤーも押しつぶされていて、かわいそうな状態でした。お花の持つ輝きが半減された状態で、恥ずかしくて恥ずかしくて、早く終わって作品を引っ込めたい気持ちでいっぱいでした。

 そんな中にあり、それでも4位という賞をいただけてほんとうに嬉しく感動でした。

3.jpg  クリスマスパーティでは、愛媛県の「ヴィオリーネ」主宰 植田章子先生のヴァイオリンコンサートもあり格調高く華を添えられました。植田先生はとてもスタイルのいいステキな先生です♪パリセーズでのレッスンでご一緒させていただき、ファンになってしまいました。演奏もうっとり聴かせていただきました。ほんとうに素晴らしかったです。

 2007年の一年間は、JPFAのフラワーデザイナーとして、いろいろな活躍の場が与えていただけるということです。もっとたくさんの勉強をし、研鑽を重ねてまいりたいと思っております。

 焦ったり喜んだりの東京でのパーティでしたが、今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。
posted by hitomi at 21:49| コンテスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
        ブログをお引っ越ししています。           http://ameblo.jp/riche-rose/ お手数ですが、こちらをクリックしてくださいませ。  >>コチラ
 開花コース(ブルーミング)開校 

プリザーブドフラワーだけにしか出来ない手法として
注目されています。一度ご覧ください。

wedding-l4.jpgwedding-l1.jpgwedding-l3.jpg

Riche Rose リッシュロゼ『ラグジュアリーブーケ』
コンテスト入賞作品
【Daiamond & Jewelry Rose】
最先端のジュエリーを作ります。お花でピアスや指輪・ネックレスと・・
アクセサリーを作る方法です。
巷で流行のお花へ施すジェル加工です。
ぜひ体験されてみませんか?
また、ダイアモンドのスプレーという
超ゴージャスなお花を作ります。
写真お洒落なボックスも3つお持ち帰りします。
おススメです。
どなたでも、体験できます。
JPFA会員 12,600円(材料費、受講費込み)
一般   13,350円(材料費、受講費込み)

お申し込みは ☆コチラ



ランキングに参加してしますpochi.gif  ブログランキング・にほんブログ村へ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。