ブログをお引っ越ししています。           http://ameblo.jp/riche-rose/ お手数ですが、こちらをクリックしてくださいませ。  >>コチラ

2006年12月07日

  フラワーデザインコンテスト

2.jpg 12月3日(日曜日)にホテルニューオータニで行われた、日本プリザーブドフラワー協会のデザインコンテスト最終審査で、4位に入賞でしました。入賞は5位までということでしたが、どの作品も力作でとてもステキな作品ばかりでしたので、作品をここに並べていただけでも・・という気持ちでした。
発表のとき、「4位 リッシュロゼ 有吉ひとみさん」と読み上げられて、ほんとうに驚きました。

1113-jpfa.jpg


 じつは・・・配送途中に「積載禁止」だったにも関わらず、箱が押しつぶされて到着していたのです。せっかく最終審査に残していただいたのに、このままの状態では、とても並べることなど出来ない状況でした。
 思わず「棄権させてください!」と理事の先生にお願いしようと思いました。お花の換えも用意していなくて、深く反省しました。

 そばにいらした福岡のA先生がお手伝いしてくださり、なんとか持ってきていたコットンでお花をリペアしました。お花のリペアは普段のレッスンの中でも頻繁にする作業です。ここで役立つなどと思いませんでしたが、震える手で作業しました。

 完全な状態にはならず、メインのグランロッサの一輪が修復不能で、花びらが完全にバラバラになっていました。また、ラムズイヤーも押しつぶされていて、かわいそうな状態でした。お花の持つ輝きが半減された状態で、恥ずかしくて恥ずかしくて、早く終わって作品を引っ込めたい気持ちでいっぱいでした。

 そんな中にあり、それでも4位という賞をいただけてほんとうに嬉しく感動でした。

3.jpg  クリスマスパーティでは、愛媛県の「ヴィオリーネ」主宰 植田章子先生のヴァイオリンコンサートもあり格調高く華を添えられました。植田先生はとてもスタイルのいいステキな先生です♪パリセーズでのレッスンでご一緒させていただき、ファンになってしまいました。演奏もうっとり聴かせていただきました。ほんとうに素晴らしかったです。

 2007年の一年間は、JPFAのフラワーデザイナーとして、いろいろな活躍の場が与えていただけるということです。もっとたくさんの勉強をし、研鑽を重ねてまいりたいと思っております。

 焦ったり喜んだりの東京でのパーティでしたが、今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。
posted by hitomi at 21:49| コンテスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
        ブログをお引っ越ししています。           http://ameblo.jp/riche-rose/ お手数ですが、こちらをクリックしてくださいませ。  >>コチラ
 開花コース(ブルーミング)開校 

プリザーブドフラワーだけにしか出来ない手法として
注目されています。一度ご覧ください。

wedding-l4.jpgwedding-l1.jpgwedding-l3.jpg

Riche Rose リッシュロゼ『ラグジュアリーブーケ』
コンテスト入賞作品
【Daiamond & Jewelry Rose】
最先端のジュエリーを作ります。お花でピアスや指輪・ネックレスと・・
アクセサリーを作る方法です。
巷で流行のお花へ施すジェル加工です。
ぜひ体験されてみませんか?
また、ダイアモンドのスプレーという
超ゴージャスなお花を作ります。
写真お洒落なボックスも3つお持ち帰りします。
おススメです。
どなたでも、体験できます。
JPFA会員 12,600円(材料費、受講費込み)
一般   13,350円(材料費、受講費込み)

お申し込みは ☆コチラ



ランキングに参加してしますpochi.gif  ブログランキング・にほんブログ村へ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。